謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

謎解き好きにオススメな映画『レディ・プレイヤー1』が最高でした!

スティーヴン・スピルバーグの最新作『レディ・プレイヤー1』が、謎解き好きな方にオススメしたい最高の映画でした!



作品情報

映画に、 またもや新たな革命が起こる!
誰も見たことのない、 今から27年後の世界。
VRくバーチャル・リアリティ>ワールドを体感する、 それが『レデイ・プレイヤー1』だ!
「ジュラシック・バーク」「インティ・ジョーンズ」「バック・トゥ・ザ・フーチャー」一 世界中で人気のライド・アトラクションにもなった映画シリーズを次々に生み出してきたスティーブン・スピルバーグ監督が贈る、 史上最高の傑作エンターテイメント!

ストーリー

VR世界くオアシス>に眠る3つの謎を解け!
2045年。 多くの人々は荒廃した街に暮らす現実を送っていたが、若者たちには希望があった。
それはVRの世界、「オアシスJ 。
そこに入れば、 誰もが理想の人生を楽しむことができる。
ある日、そのオアシスの創設者、 ジェームズ・ハリテーが亡くなり、 彼の遺言が発表された。
“全世界に告ぐ。 オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、 この世界のすべてを授けよう”。
突然の宣告に世界中が湧き立ち、 莫大な遺産を懸けた壮大な争奪戦が始まった。
現実でバッとしない日常を送り、 オアシスに自分の世界を求めていた17歳のウェイドもまた参加者の一人だ。
オアシスで出会った仲問たち、そして謎めいた美女アルテミスと協力し、争奪戦を勝ち残ろうとするウェイド。
しかしそこに世界支配のため、すべてを手に入れようとする巨大企業、 IOI社も出現して…。
3つの謎に隠されたメッセージの秘密とは?
アルテミスとの恋の運命や仲問との絆も試されるウェイドは、謎を解き、 IOI社の陰謀を限止することができるのか?
現実の世界とオアシス。 その両方で繰り広げられる目険は、 信じがたい次元へと発展していくーー。
想像を超えた戦いの先に勝利を手にするのは一体誰だ⁉

wwws.warnerbros.co.jp

謎解き好きにオススメな理由

ネタバレには気を付けながら、なぜ『レデイ・プレイヤー1』が謎解き好きな方にオススメなのか?を述べていきたいと思います。

映画の枠を超えた「体験型エンターテインメント」!

「謎解き」とは、もはや謎を解くことだけにあらず。
会場、ストーリー、一緒に参加する人たちとの連帯感など、様々な要素をひっくるめた「体験型エンターテインメント」が「謎解き」と言えるのではないでしょうか。

そして、『レデイ・プレイヤー1』も、単なる映画を枠を超えた「新しい体験型エンターテインメント」と言える作品です。
VR(仮想現実)をテーマにした映画はいくつもありますが、VRと現実世界との関係性が綿密に設定され、ここまで"リアルに実感できる"VR世界を表現できた作品はなかったでしょう。
観客を引き込むための"メリハリ"を熟知したスピルバーグだからこそ成せる業と言えるかもしれません。

何でもアリな豪華すぎるコラボ!

謎解き好きな方は、コラボ好きなんじゃないかなぁと思っています。もちろん、"謎解きが好きだから参加する"というのはあると思いますが、どんなコラボでも受け入れて楽しめる守備範囲の広さがあると思うんです。

『レデイ・プレイヤー1』の、ある意味何でもアリな豪華すぎるコラボは本当にワクワクしますよ!
CMに登場するT-REXやキングコングだけではありません!オタク心をくすぐるキャラクターや日本人におなじみのキャラクターなど、鑑賞中は「うぉー、それもアリか!」と、きっとニヤケっぱなしです。

壮大な「謎解き」!

これはもう直接的で一番のオススメ理由です。
ストーリーのあらすじ中に「謎」や「謎を解く」といったワードが頻発していますが、主人公たちが挑むのがある意味で壮大な「謎解き」なんです!

これに関しては「実際に映画を観てください」としか言えないのですが、私はず~~~っとニヤニヤしていました。

最後に

とにかく大興奮でした!
もしかすると『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を初めて見たときを超えるかもしれないくらい。
実はその昔映画館でバイトしていたこともあり、そこそこ映画は観ている方だと思うのですが、正直、あの衝撃を超える作品に出会えるなんて思ってもみなかったです。

是非とも劇場で、できるなら3Dや4DXで楽しんでいただきたい作品です!

【スポンサーリンク】