謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

「ドラキュラ城からの脱出」にソロで参加

アジトオブスクラップ横浜で開催中の「ドラキュラ城からの脱出」に、ソロで参加してきました。



2014年の人気イベントが、1ヶ月間限定でリバイバルされているということで、仕事帰りに横浜まで足を運んできました。横浜遠かった・・・。

イベント情報

姫の愛はあなたを永遠に逃がさない

開催期間 : 2018年6月1日(金) ~ 6月24日(日)
開催場所 : アジトオブスクラップ横浜
チーム人数 : 6人
制限時間 : 60分

ストーリー

あなたは平穏に暮らす善良な国民
月明かりのある夜、突如現れたドラキュラ姫に見初められ
彼女の鋭い牙に襲われてしまう

吸血鬼である姫にかまれたあなたに
残された時間はわずか
完全に吸血鬼と化す前に呪いを解く方法を見つけ出さなくてはならない

このまま姫と永遠の生を共にするのか
それともーー

すべての謎を解き明かし
連れ去られたドラキュラ城から脱出しろ!

realdgame.jp



以下、私がイベントに参加した際の記録や感想です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報(雰囲気や開催時の様子など)なしで参加したいという方はお気をつけください。



参加の記録

結果

脱出成功!

私たちが参加した回での成功率は約45.4%(5組/11組)でした。

参加形態

私1人での参加でした。

チーム構成

ソロの男性3名+女性2名組+私 の6名でした。

評価・感想

評価


探索 
ストーリー 
演出・キット 
満足度 

※個人の主観的な評価ですので、ご参考程度にお考えください。

※2018.7.19 ブログ全体の評価内容を改めました

謎について

まず、小謎については、そこそこの物量があったと思いますが、私はほとんど解いていません。
全体的にオーソドックスな謎が多く、他の方がかなりのスピードで解き進めており、探索に出たり戻ったりの入れ替わりの中で、完全に「乗り遅れた・・・」状態でした。

大謎についても、残り20分を前にして最終回答が出ていました。

同卓のメンバーが手練れの方達ばかりでしたので、恐らく、これまで参加したホール公演の中では最もスムーズだったと思います。

しかし、それを差し引いても、最近の公演に比べると難易度は低かったように感じました。
最近の公演に慣れている方にとっては、比較的脱出し易い公演ではないでしょうか。むしろ、ガッチリメンバーを固めて参加された場合、6人も必要ないかも・・・となってしまう可能性もあり、ある意味、ソロでも参加し易い公演と言えるかもしれません。

ただし、と言いますか、最近の公演では定番のヒントが用意されていません。
その点を加味すると、決して「初心者の方に優しい」公演ではないのかもしれません。

イベントについて

SCRAPのオリジナル公演への参加は、「沈みゆく豪華客船からの脱出」に続いて2作目でした。

4年前の公演ということで、最近の公演に比べると、何と言いますか、ムービーや演出に手作り感が残る(平たく言うと、お金が掛かっていない)印象を持ちましたが、必要十分だと思います。
ストーリーも粗さはあるものの、好感を持てるものです。

総じて、なるほどリバイバルされるだけの公演だなぁ、と。

コラボ公演も良いのですが、SCRAPのオリジナル公演にももっと参加してみたいので、このようなリバイバルは大変有り難いです。
リバイバル公演が開催されやすい横浜が、関東で一番遠いアジトであることが悩ましい点ですが・・・。

【スポンサーリンク】