謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

トランプな謎解き「不思議の城のアリス~ロックハート城の執事と隠されたトランプ~」に家族で参加した感想

群馬県のロックハート城で開催中の
「不思議の城のアリス~ロックハート城の執事と隠されたトランプ~」に、家族で参加した際の感想です。



先日、「ロイヤルハート・ミステリー〜姫と騎士の隠し事〜」の感想を書きましたので、この機会に併せてこちらも。

イベント情報

※記事公開日現在の情報です。

概要

開催期間

2016年3月12日(土)~

開催場所

群馬県 ロックハート城

受付時間

9:00~17:00(最終受付時間/16:30まで)

チーム人数

1人〜

制限時間

なし

費用

1,000円
※入場料は別途かかります。

販売場所

チケット売場、ハートバザール、ロックハート城2Fギャラリーショップ

ストーリー

こんにちは 見知らぬアリス!
私はロックハート城に仕える執事。
え?アリスなんて名前じゃないって?
このお城に迷い込んだ人は、
みんなアリスって呼ばれるんですよ。

ひとつ、ロックハート城の不思議な
お話をしましょう。
以前、ロックハート城には王女がおりました。
しかしある日、その美しさを妬む
ダイヤの魔女の魔法によって、
王女が昂然と姿を消してしまったのです。
お陰でお城は大騒ぎ。

芋虫も帽子屋もチェシャ猫も時計ウサギも、
誰も行方はわからない。
みんなで探し回ったけれど、
結局王女を見つけることができませんでした。

消えた王女の代わりに残されていたのは、
不思議な不思議なトランプの謎。
どうやらトランプを見つければ魔法が解けて 王女が現れるようなのですが、
私たちには難しくてどうにも解けなかったのです。

そこに、貴女が現れた。

アリス、一緒に王女を探してくださいませんか?
その間の一時は、貴女の執事として支えましょう。

公式サイト

http://blacklabel.takarush.jp/promo/lock-heart/m2blacklabel.takarush.jp



以下、私がイベントに参加した際の記録や感想です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報(雰囲気や開催時の様子など)なしで参加したいという方はお気をつけください。



評価


探索 
ストーリー 
演出・キット 
満足度 

※個人の主観的な評価ですので、ご参考程度にお考えください。

記録と感想

記録

結果

成功!

参加形態

当時小学校中学年〜幼児の子供たちと参加

所要時間

???(記録も記憶も定かではない…)

感想

私たちが実際に参加したのは2年以上前ですので、キットを見返しながら書かせていただいています。

当時は「謎解き=周遊型」な日々を過ごしていましたが、それにしても、往復5〜6時間かけて謎解きをするためだけに沼田へ、子供を連れてよく行ったもんだと自分でも思います。

さて、謎解きのお話です。

全体的に易しめで、お子様を連れての参加もオススメできるレベルだと思います。
園内の観光も兼ねて子供たちと楽しんだ記憶があります。

難易度は「ロイヤルハート・ミステリー」と同じくらいか、あるいは2人で協力する作業がない分こちらの方が少し易しいかもしれません。

ただし、個人的にはこちらの「不思議の城のアリス」の方が好みです。
トランプをモチーフとした謎と世界観は、いま見返しても面白いと感じます。

総じて、謎解きに慣れていない方から謎解き好きの方まで、広くオススメできる謎解きだと言えます。

所要時間は、ひとつだけ参加する場合は60〜90分くらい、同時開催されている「ロイヤルハート・ミステリー〜姫と騎士の隠し事〜」と2つ同時もしくは続けて参加しても、2〜3時間あれば終わる内容だと思います。

まだどちらも参加されていない方はこれからのシーズン、観光や果物狩りと併せてロックハート城へ、謎解きをしに訪れてはいかがでしょうか。

【スポンサーリンク】