謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

タンブルウィード「謎解きクリアファイル 錬金都市アルケミア」の感想

タンブルウィードの持ち帰り謎「謎解きクリアファイル 錬金都市アルケミア」の感想です。



本公演の感想はこちら↓です。
www.nazomegane.com

商品情報

制作団体

Tumbleweed(タンブルウィード)

価格

1,000円

購入時期

2018年11月

購入場所

謎解きcafeスイッチ

販売サイト

※現在、公演参加者のみが購入できる商品です


以下、謎の感想です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。



記録

所要時間

約80分

プレイ人数

1人

評価

難易度 
ボリューム 
ストーリー 
演出・キット 
満足度 


感想

公式サイトにも記載されているため書きますが、こちらはパズル系の持ち帰り謎です。

この手のクリアファイルはおまけ謎的なものが多い印象が強いのですが、タンブルウィードにおいては、全くそんなことはありませんでした。

所要時間を見てください。
私がパズル系をあまり得意としていない(というか苦手です)こともありますが、それを抜きにしてもそこそこ重たい謎だったと思います。

この手の公演型では出しにくいような謎をじっくり解けるのも、持ち帰り謎の醍醐味ですよね。


なお、こちらは現在、公演参加後にのみ購入可能となっています。
なぜそうなっているのかはお察しください。

ひとつだけ言わせていただくなら、「錬金都市アルケミア」は、この持ち帰り謎も解いて完結すると言っても過言ではない、ということです。

これから参加予定の方がいらっしゃいましたら、購入を強くオススメします。

【スポンサーリンク】