謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

人間と魔族、勝つのは敵か味方か。「〜王道戦略謎解きRPG〜魔剣伝説」にソロで参加

自由が丘のレンタルサロン レスピラールで開催されていた「〜王道戦略謎解きRPG〜魔剣伝説」に、ソロで参加しました。




イベント情報

※記事公開日現在の情報です。

概要

制作団体

メロデイラビリンス

公演タイプ

ホール型

開催期間

2018年10月26日(金)〜 11月10日(土)

開催場所

自由が丘のレンタルサロン レスピラール

チーム人数

6人

制限時間

60分

所要時間目安

約100分

費用

3,200円

ストーリー

あなたは動物たちとのどかに暮らす普通の青年たち。
しかしある日、村の近くにある岩に刺さっていた錆びれた剣を面白半分で抜き取ってしまう。

その瞬間、封印されていた魔神が解き放たれてしまった。
魔神は次々に動物たちを魔物に変えていってしまう。

このままでは世界が崩壊するだろう。
これは……取り返しが付かない。そう思った青年は決意をした。

魔神を倒す冒険に出る、と。
もともと勇者だったとか、人一倍正義感が強い、とかではない。
ただ単純に、やらかしてしまった責任を取るために旅路につく。

大丈夫。一緒に遊んでいたあと5人も道連れだ。
俺達6人の力でなんとか魔神を倒し、再度あいつを封じ込めるんだ!

武器・魔法・アイテム……
今回は様々なカードを駆使し、モンスターを倒す戦略を立てろ!
王道ファンタジーに王道カード謎解きバトル。勝つのは敵か味方か。


公式サイト

passmarket.yahoo.co.jp


以下、私がイベントに参加した際の記録や感想です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報(雰囲気や開催時の様子など)なしで参加したいという方はお気をつけください。



評価

評価


探索 
ストーリー 
演出・キット 
満足度 

※個人の主観的な評価ですので、ご参考程度にお考えください。

記録と感想

記録

結果

失敗…

参加形態

1人で参加

チーム

6/6名

参加に当たって

さてさて、メロデイラビリンスは、これまでなかなか参加できずにいた団体さんです。

その大きな理由として、開催場所である自由が丘が遠いことがありました。

しかし、慣れとは怖いもので、この数ヶ月ですっかり行動範囲が広がり、あれだけ躊躇していた横浜へも乗り換えアプリなしで行けるようになった私。

「自由が丘?横浜より近いなら余裕じゃね?」
と調子に乗って、意気揚々と魔族討伐に向かうことを決意。

自由が丘に初上陸(たぶん)してきました。

公演の感想

公式説明にもある通り、デッキ構築型カードゲームをベースとした謎解きです。

このシステム自体は他の公演でも取り入れられており特段目新しいものでありませんが、タイトルにも「王道戦略謎解き」と謳われていることから、敢えてそこに切り込んでいるのだろうと推測されます。

そんな制作者さんの自信が窺える今作謎解きとカードゲーム要素のバランスが絶妙な、タイトル負けすることのない良作でした。

カードゲーム要素が強すぎて謎解きの楽しさが減損してしまったり、逆にカードゲーム要素が子供騙し過ぎてシラけてしまったり、失礼ながらそんなこともちょっとだけ懸念していたのですが、全くそんなことはなかったです。

謎解きとしても、カードゲームとしても、ちゃんと成立していましたし、1時間の公演の中に双方の楽しさが見事に詰め込まれていたと思います。

また、こちらは1公演1チームのため他思う存分スタッフさんとふざけられますし、その環境を上手く活かした謎や演出も見事だったと思います。

「うわ〜やられた〜」
「確かに〜」
「気になってけど気付けなかった〜」

チーム全員が納得の、悔しくも清々しい失敗でした。

最後に

メロデイラビリンスの過去公演を改めて検索してみたのですが、どれも面白そうですね・・・。

私のように参加し損ねた方は、きっと、多分、いや、絶対、たくさんいらっしゃると思いますので、再演お願いします。

もちろん新作も期待しています!

【スポンサーリンク】