謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

メロディラビリンス『謎宮ピエロからの挑戦状』にソロで参加

メロディラビリンスの『謎宮ピエロからの挑戦状』【再演】にソロで参加しました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

公演名

謎宮ピエロからの挑戦状【再演】

制作団体

メロディラビリンス

公演タイプ

ホール型

開催期間

2019年1月12日(土)

開催場所

自由が丘のレンタルサロン レスピラール

チーム人数

6人

制限時間

40分

所要時間目安

60分程度

費用

2,300円

ストーリー

平凡な日常に飽きていたキミ達。
昨日と同じ今日。今日と同じ明日。
そんな日々をブチ壊すために学校の七不思議を検証するべく、夜中に忍び込んだ。

午前4時44分44秒、合わせ鏡を覗いた時、悪魔が見えるという……
しかし時計の針が4時を回った頃、突然扉に鍵が! そしてそこに現れた謎の人物《謎宮ピエロ》(めいきゅうぴえろ)。
彼(彼女?)の目的はいったい…?

『さあ、七不思議なんてどうでもイイから、一緒に遊ぼうヨ!』


公式サイト

passmarket.yahoo.co.jp


以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。



個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度


探索 

満足度

ストーリー 
演出 
総合 

参加記録

参加形態

1人

チーム人数

6/6人

結果

成功

感想

参加に当たって

随分と日にちが経ってしまいましたが、参加してきました!一日限りの再演デー!
メロディラビリンスの公演は『魔剣伝説』以来、2回目の参加です。

会場は自由が丘のレンタルサロン レスピラール。
謎解き以外ではまず訪れることのない場所が幾つかあって、自由が丘もその一つです。
家庭を持ってからは特に限定的だった活動エリアが、ここ1年の間にかなり広がったのを実感しています。

公演の感想

まず、非常にパーティー感の強い公演だったな、と。
なんだかワチャワチャワタワタしている内に終わっていたような…、終始"謎宮ピエロ"に踊らされていた印象が強いです。

じゃあ謎は全く解いていなかったかと言うと、「NO」でもあり「YES」でもあるという…。

謎は決してライトじゃなかったですし、そこそこの物量があったと思うのですが、ワチャワチャと大謎の印象が強すぎて他の記憶があまりないのです。

だから、もしかすると本当に自分は謎を解いていなかったんじゃないか?、そんな気さえしています。

というわけで、全力でワチャワチャワタワタできる公演です。ソロ参加でも充分に楽しめますが、グループ参加だと絶対に楽しいと思います。

【スポンサーリンク】