謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

町の恐ろしい秘密を暴き脱出しろ!『幻想郷イルジオンからの脱出』にソロで参加

メロディラビリンスの『幻想郷イルジオンからの脱出』にソロで参加しました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

公演名

幻想郷イルジオンからの脱出

制作団体

メロディラビリンス

公演タイプ

ホール型

開催期間

2019年1月26日(土)〜2月11日(日)

開催場所

自由が丘のレンタルサロン レスピラール

チーム人数

6人

制限時間

60分

所要時間目安

約100分

費用

2,980円

ストーリー

あなた達は、雪山登山に来ていた山岳部のメンバー。
しかし悪天候や不運が重なり、どうやら遭難してしまったようだ。

諦めかけたその瞬間、吹雪の向こうに明かりが見える。
どうやら誰かがいるようだ!
あなた達は命からがらその明かりのほうへ向かう。

盆地のような開けた場所に、暖かな光とイルミネーションが輝く町がそこにはあった。
しかし人の気配はしない。とにかく中に入れて、
暖を取らせてもらおう。そんなことを考えていたが、
どの家も鍵がかかっており中に入れないようだ。
だんだんと意識が遠のいていく………
とうとうあなた達は倒れてしまった。

目が覚めると、知らない家のベッドで寝ていた。
どうやら助かったようだ。しかし何かがおかしい。
外に出ようとしても、扉には鍵がかかり開かない。
テーブルの上には1枚の手紙が置いてあった。

『この町には秘密がある。それを知られてしまっては生かして帰すわけにはいかない。申し訳ないが寝ている間に薬を盛らせていただいた。あと60分もすれば、あなたは私達の仲間になり、この町を出ることはできない』

いったいこの町の秘密とは何なのか。
とにかくあと60分もすれば大変なことになってしまうようだ。
なんとかこの町から、生きて脱出しなければ……!!


公式サイト

passmarket.yahoo.co.jp


以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。



個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度


探索 

満足度

ストーリー 
演出 
総合 

参加記録

参加形態

1人

チーム人数

6/6人

結果

失敗

感想

参加にあたって

待っていました!メロディラビリンスの新作公演
しかも今回は2作同時発表!早速どちらもチケットを押さえさせていただきました。

というわけで、まずはこちら、『幻想郷イルジオンからの脱出』です。

公演の感想

自由が丘の会場には今回で3度目の来訪でしたが、入室してすぐに「おぉっ」と思わせる演出
いいですね!掴みはバッチリ、といったところです。

今回ご一緒したのは、"歴戦の猛者"という表現がしっくり来るような謎解き慣れした皆様。
「これはもしや、出番すらないパターンか?」とも思ったのですが・・・いやぁ難しかったです。

最初から最後まで息つく暇もなく、難問が続きました。
すんなりと解き抜けた謎はなかったのではないでしょうか。いや、実際にはあったと思いますが、それくらい詰まっていた印象が強いです。

そして何より、鮮やかでしたねぇ。
道中で詰まりまくった結果、僅かに残された時間の中で閃かなければならないには、あまりにも鮮やかすぎる謎。

間違いなく名作でした。
解説を聞いてみると、ストーリーや設定もかなり細かく作り込まれていました。まぁ、正直そこまで考えを及ばせる余裕はなかったですが…。

最後に

この公演には『偽造王(フェイクキング)』の翌日に参加しましたが、どちらも心から成功してみたかったと思える名作でした。
かなり傷心です。なんかもう、ちょっとした失恋ですね。

【スポンサーリンク】