謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

ゆうげん『深海箱』にソロで参加

『謎が解けるCafe&Bar Switch』において開催された、ゆうげんの『深海箱』にソロで参加しました。


作品情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

作品名

深海箱

制作団体

ゆうげん

タイプ

箱謎

開催期間・開催場所

2019年1月23日(水)〜26日(土)の
『謎が解けるCafe&Bar Switch』にて

チーム人数

1〜4人

制限時間

25分

所要時間目安

30分

費用

1,500円


以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度


探索 

満足度

演出 
満足度 


参加記録

参加形態

1人

チーム

4/4人

結果

成功

感想

はじめに

ゆうげんは、「面白そうなことをやっているな」と、以前から気になっていた団体さんです。

今回は、同じく気になっていた『謎が解けるCafe&Bar Switch』で『深海箱』が開催されると聞いて、「これは行くしかない!」と参加してきました。

謎解きの感想

入室してまず、目に入ったのがこちら。



おぉ〜、これが『深海箱』か。

写真のUPが許可されておりTwitter上でもよく見掛けていたのですが、実物のインパクトは段違いでした。

次々現れるギミックに、上がり続ける歓声。

司会のあざらしさんのノリノリなトークも相まって、終始テンション高めで進行していきました。

クリアまでに要した時間は14分強。
初見で想像していた以上にたくさんの謎やギミックが詰め込まれており、大いに楽しませてもらいました。

最後に

4人だと手が余る場面もありましたが、それを差し引いても、いいものを見せてもらったという気持ちが強いです。

参加のチャンスがある方は是非、『深海箱』の実物を目にして、詰め込まれた謎を解き明かしてください。

【スポンサーリンク】