謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

体験型謎解きRPG『リビルド - 再構築 - 』レジスタンス第一章:古代遺跡の守り神 にグループ参加してきました!

TERRA NOVA の体験型謎解きRPG『リビルド - 再構築 - 』レジスタンス第一章:古代遺跡の守り神に参加しました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

公演名

体験型謎解きRPG『リビルド - 再構築 - 』
レジスタンス第一章:古代遺跡の守り神

制作団体

TERRA NOVA

公演タイプ

ルーム型

開催期間

2018年12月15日(土)〜

開催場所

東京都杉並区上井草1-9-21
HIKARIビル1階
(西武新宿線「井荻」駅より徒歩7分)

チーム人数

8人

制限時間

60分

所要時間目安

約100分

費用

券種 前売券 当日券
一般 3,200円 3,500円
学生 2,700円 3,500円

ストーリー

第三国からの侵攻に頭を悩ませる
レジスタンス一行は、不思議な加護をもつ
宝具(オーパーツ)を手に入れるべく
西方の山城遺跡に足を踏み入れる。
しかしそこは、苦悩を抱えた古代の王が
遺したからくりだらけの居城だった――。


公式サイト

terra-nova.co.jp




以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。



個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度


探索 

満足度

ストーリー 
演出 
総合 

参加記録

参加形態

グループ

チーム人数

8/8人

結果

失敗

感想

参加にあたって

『リビルド - 再構築 - 』は、ここ2ヶ月間程ずっと気になっていて、「どの公演とハシゴしようかな〜」と参加のタイミングを伺っていた公演です。

丁度そんな折に、なんとなんと、お誘いをいただきまして、初のグループ参加と相成りました。わーいヽ(´▽`)/

体験型謎解きRPG『リビルド - 再構築 - 』について



『リビルド - 再構築 - 』は、TERRA NOVAによる謎解きイベントシリーズ。

・長編のストーリーと重厚な世界観
・参加者が選択する2つの派閥
・ひとりひとりに発行されるライセンス


を特徴としており、今回が第4作目です。

前回の『序章』が「Z=SECURITY派閥」の物語、そして今回の『第一章』が「レジスタンス派閥」の物語ということで、勝手に『ス◯ー・ウ◯ーズ』的なアツい感じをイメージしています。

謎解きイベントでオリジナルストーリーのシリーズものを作るのは大変そうですが、是非完結まで頑張って欲しいです。期待していますので!

3人の先輩構成員について



この公演では、頼もしい3人の先輩構成員のうち1人が同行してくれるのですが、それぞれ得意分野が決まっていて、公演中に詰まった場面で実際に手助けしてくれます。

誰を選んでも平等に見せ場があるような作りになっており、有利不利はあまりないと感じました。
強いて言うなら、自分が苦手な分野を得意な先輩を選ぶのがいいかもしれません。

同行してくれる先輩は開催日毎に決まっていますので、チケット販売サイトでご確認ください。

公演の感想

う〜む、個人的に苦手な謎が多かったです。
「自分、謎解きに向いてないんじゃないか」とも思いました。これ程までに無力感に襲われた公演は初めてかもしれません。

それでも、積極的にコミュニケーションを図って情報共有を意識していれば、少しは役に立てたはずです。
それすら出来ていなかったことに猛省しています。

「謎が解けないなら解けないなりに、やるべきことがある」

これ、今更ながら得た教訓です。よし、次に活かそう!


さて、肝心の公演内容ですが、難易度高めに感じました。最後も見事でしたね。

全体の構成もよく考えられていて、ルーム型ならではの楽しさもありつつ、"探索<<謎解き"な印象です。

それ故に、スタッフさんも仰っていましたが、情報共有がかなり大事

そういう意味では、8名揃っていなくても挑戦しやすい公演かもしれません。実際に4名でクリアしたチームもあったそうですしね。

それから、参加者の謎解き熟練度やチーム人数によって、スタッフさんがちゃんと手助けしてくれるそうですよ。

SCRAPとはまた違った、濃厚な謎解き体験ができる貴重なルーム型公演ですので、ぜひ多くの方に参加していただきたいです。

最後に

公演終了後、1,000円で自分の名前入りライセンスが購入できます。
派閥別にアクリル(?)製と木製の2種類あり、好きな方を選べるのですが、どちらもかなり格好良いデザインでした。

公演中の記録を数値化したレポートと一緒に後日郵送していただけるということで、上述した通り散々な結果だっただけに逡巡しましたが…まぁ買っちゃいますよね。

それにしても、自分がグループで謎解きに参加できる日が来るとは…。なんとも感慨深いです。

謎解き仲間っていいもんですね!
ソロとはまた違う楽しさがあったなぁ(シミジミ) 。

お誘いいただいたこと、ご一緒いただいたことに感謝々々です。またご一緒できたら嬉しいですね。

【スポンサーリンク】