謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

PHYCO-PASS ×リアル謎解き捜査ゲーム『持ち帰り謎1〜4』の感想

NAZO×NAZO劇団制作のPHYCO-PASS ×リアル謎解き捜査ゲーム『持ち帰り謎1〜4』を遊んだ感想です。



商品情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

PHYCO-PASS ×リアル謎解き捜査ゲーム
持ち帰り謎1〜4

制作団体

NAZO×NAZO劇団

タイプ

持ち帰り謎

価格

各1,080円

購入記録

購入時期

2018年2月

購入場所

JOY POLICE



以下、謎の感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。





個人的評価と感想

※以下の評価と感想は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

持ち帰り謎1



所要時間:約5分

難易度 
ボリューム 
満足度 


4つの中では一番易しいです。
謎解きに慣れていない方も手に取ることを想定した難易度だと思います。
原作ファンの方で「持ち帰り謎ってどんなものだろ?」という方には、コチラをオススメします。

持ち帰り謎2



所要時間:約10分

難易度 
ボリューム 
満足度 


1にはなかった、持ち帰り謎らしいギミックも楽しめます。
1よりも少しだけ難易度設定が上だと思います。

持ち帰り謎3



所要時間:約20分

難易度 
ボリューム 
満足度 


難易度は2と同じか少し高いくらいですが、個人的に一番手こずったのがこちら。
途中の指示を深読みし過ぎて、暫く迷走しました…。

持ち帰り謎4



所要時間:約10分

難易度 
ボリューム 
満足度 


4つの中では一番手が込んでいると思います。
謎解き目的でどれかひとつ購入するなら、こちらがオススメです。

最後に

NAZO×NAZO劇団のカラーなのでしょうか、なかなか面白い小謎が多かったです。

同じクリアファイル謎で比較すると、"SCRAP以上あそびファクトリー未満"の満足度といったところ。価格的にも中間くらいですしね。

ただし、謎解きに慣れている方に対して、「これは是非遊んでみて欲しい!」とオススメできるようなものはなかったかもしれません。

ひとつ1,080円という価格的にも、ファングッズ寄りな印象です。

【スポンサーリンク】