謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

カトリーエイルと月夜の怪物『難解ナゾトキクリアファイル 全2種(パズル編・ナゾトキ編)』の感想

『カトリーエイルと月夜の怪物』公演会場限定の持ち帰り謎『難解ナゾトキクリアファイル 全2種(パズル編・ナゾトキ編)』を遊んだ感想です。



商品情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

難解ナゾトキクリアファイル 全2種
(パズル編・ナゾトキ編)

制作団体

SCRAP

タイプ

持ち帰り謎

価格

各1,200円

商品説明

定番の「謎付きクリアファイル」が「団員向けに」レベルアップしました!
いつものように紙1枚のナゾではありません。
パズル編とナゾトキ編に分けられた難解なナゾにぜひ挑戦してみてください。


購入記録

購入時期

2018年3月

購入場所

『カトリーエイルと月夜の怪物』公演会場



以下、謎の感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

『パズル編』



所要時間:約30分

難易度 
ボリューム 
満足度 



『ナゾトキ編』



所要時間:約55分
※ある作業を行った時間を入れていなかったため訂正しました

難易度 
ボリューム 
満足度 


感想

タイトルに"難解"と付いていますが、これはちょっとニュアンスが違うのではないかと思っています。

確かに、通常の謎付きクリアファイルに比べて難易度は高いですが、それ以上に"めちゃくちゃ楽しい"謎解きだからです。

謎解きをしているとよく思うのですが、「難しいけどめちゃくちゃ楽しい!」みたいな状態を端的に表す言葉ってないものでしょうか。

う〜ん、気の利いた造語の一つも思いつきませんが…、まぁとにかく、そんな言葉があればピッタリの作品だということです。

謎解き慣れしている方向けの難易度ではありますが、このギミックや構成は、慣れていない方にこそ是非解いてみて欲しい!

見事謎を解き明かした暁には、「この謎の…!このギミックが…!」と誰かに話したくなること間違いなしです。

そしてドップリと沼にハマってしまいましょう。

というわけで、2枚ともかなりオススメです。
クリアファイルのデザインも格好良いですし、個人的には購入リストの上位に入れるべきグッズだと思います。

※一部誤情報がありましたので該当箇所を削除いたしました。失礼いたしました。

【スポンサーリンク】