謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

前作を凌ぐ傑作!SCRAP『5分間リアル脱出ゲームR』の感想

SCRAPのゲームブック『5分間リアル脱出ゲームR』の感想です。



こちらは、同じくSCRAP作『5分間リアル脱出ゲーム』の続編に当たる作品です。前作をご存知でない方がいらっしゃいましたら、こちら↓も併せてご覧ください。

www.nazomegane.com

商品情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

『5分間リアル脱出ゲームR』

制作団体

SCRP

タイプ

ゲームブック

価格

1,600円+税

発売日

2019年2月28日発売

商品紹介

いつでもどこでも手軽にリアル脱出ゲームの興奮が味わえる「5分間リアル脱出ゲーム」の続編が登場! 今回も、謎やパズルを通して物語体験ができる「~からの脱出」と題した短いゲームを10本収録しています。
シンプルな脱出劇から、ファンタジー、推理、青春モノまで、各シチューションごとにさまざまな趣向が凝らされています。
もちろん、すべてのゲームを解くと挑める「最終問題」もご用意。
少しずつ、じっくり進めて、あのリアル脱出ゲームの熱狂を日常でも体感してください!

収録コンテンツ

販売場所

東京ミステリーサーカス
全国のリアル脱出ゲーム会場
SCRAP GOODS SHOP
Amazonなどのネット書店
全国のリアル書店

販売サイト

5分間リアル脱出ゲームR

5分間リアル脱出ゲームR



以下、ゲームブックの感想です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。



記録と感想

記録

全体の所要時間

約125分

度数分布表

所要時間 問題数
0〜5分 1問
5〜10分 5問
10〜15分 3問
15〜20分 2問


感想

まず一言、言わせてください。

SCRAP最高。


と言うのも、実は今作を遊ぶ前、期待と同じくらい不安もありました。

だってまだ半年しか経っていないんですよ?
前作だって傑作だったのに、こんなに短いスパンでそれを超えるものなんて、そうそう作れるもんじゃないでしよ。ホントに大丈夫?

こんな風に考えていたことも白状します。

でもですね……、それは全くの杞憂でした。もうホント、最大手SCRAPの底力をマジマジと見せつけられましたね。

流石に半年も経つと内容はうろ覚えなのですが、今作は確実に前作を凌ぐ面白さだったと思います。

これ、ひとつ160円+税のクオリティではないですよ。各話とも、800円以上する謎付きクリアファイルより遥かに面白いです。間違いなく。

公演型、持ち帰り謎、ゲームブック……様々な謎解きがありますが、全ジャンルを通じて最高クラスのコスパの良さだと思います。

また、全体的にレパートリー豊富で、10話もあるのに全く飽きることはありませんでした。むしろ、解き終わった瞬間から「もっとやりたい…!3弾……早く…!」と、手が震えだす始末。

そんなわけで、「捨て曲」ならぬ「捨て謎」はひとつもなかったのですが、個人的なベストを挙げるなら、10の『終わらない初恋からの脱出』ですね。ラストを飾るにふさわしい傑作だったと思います。

と言うか、これ公演でやって欲しかった!
ホント、いくつになっても男はこういうのに弱いんすよ。

難易度について

相変わらず5分ではとても終わらない話がほとんどでしたが、「時間が経つのも忘れて夢中になる」のがこの本の正しい楽しみ方ですので問題ありません。

5分で解けるとか煽りですよ、煽り。
私は頑張ってようやく、1つだけイケました。

もし、こんなのを全部5分で解けたら、それはもう人ではなく神ですよ、神。

…………そう、神なら楽勝なんでしょうね(遠い目)


最後に

約半年での続編発売にはかなり驚かされました。

それだけ多くの方が前作を手に取られていて、評判もかなり良かったのでしょうね。

よし、ここはみんなで協力して第3弾のリリースも早めちゃいましょう!

そしてSCRAPさん、チャンスロスしちゃダメですよ。次回も力作よろしくお願いします!

【スポンサーリンク】