謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」展とのコラボ謎解き『ダンまち緊急ミッション』にソロで参加

タカラッシュ!と「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」展がコラボした『ダンまち緊急ミッション』に参加しました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ公開日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

ダンまち緊急ミッション

制作団体

タカラッシュ!

タイプ

周遊型

開催期間

2019年4月18日(木)~5月12日(日)
※毎週火曜日休業

開催場所

東京アニメセンター in DNPプラザ
※最寄り駅は市ヶ谷駅

チーム人数

1人〜

制限時間

なし

所要時間目安

約1時間

費用

1,500円
※企画展への入場料込
※売り切れ次第終了

ストーリー

迷宮都市オラリオが保有する地下迷宮、通称『ダンジョン』。このダンジョンには不思議が満ちている。生きていると言われるダンジョンは、破壊されたら自然に修復され、更にはモンスターをも産み出す。そして、オラリオにはそんなダンジョンに数多に存在するモンスターを管理するため、管理機関(ギルド)が創設されていた。

そのギルドに、一人の神が現れた。彼女の名前はヘスティア。聞けば、彼女のファミリアに所属する団員・ベルのために、最近新しく発見された未開の地を調査してきて欲しいとのことであった。どうやら未開の地には、貴重な原石が群生しているとのこと。アナタは、未開の地の調査を依頼された一介の冒険者。ヘスティアの依頼を受け、まだ見ぬ未開の地へと足を踏み入れるのであった。


公式サイト






以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ボリューム 
移動距離 
ストーリー 
演出・キット 
満足度 

参加記録

参加形態

1人

所要時間

約50分

結果

成功

感想

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」展について

原作の『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』(以下、ダンまち)は、ライトノベルから、コミック、TVアニメ、劇場版と、マルチメディア展開されている人気コンテンツです。

今回の謎解きは、そんな『ダンまち』の企画展とセットになったイベントで、はじめから参加費の中に企画展の入場料が含まれています。

企画展のボリュームとしては、熱心なファンの方でなければ5〜10分で周り終えてしまうくらいだと思います。



謎解きについて

最初に企画展内で簡単な探索を行ってからキットで謎解きをするスタイルです。

タカラッシュ!さんの制作ですが、そもそもお子様向けのイベントではないからか、思いのほか解き応えのある面白い謎でした。

謎解きに慣れている方には程良く易しく、慣れていない方だと苦戦するかもしれない、そんな絶妙な難易度です。

特に中盤から後半にかけてはじっくり解きたいタイプの謎で、会場内に謎解き用のテーブルも用意されていますが、併設されているカフェで腰を落ち着けながら解くのもいいかもしれません。

ちなみに、私はアニメを少し観たことがある程度でキャラクターの名前も覚えていない状態でしたが、謎解きをする上では問題ありませんでした。

慣れている方であれば60分以内で終わるボリュームですので、ハシゴの合間にもオススメできる謎解きだと思います。

【スポンサーリンク】