謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

XEOXY旗揚げ公演!『SHOW TIME!!』にソロで参加

新団体「XEOXY」さんの旗揚げ公演『SHOW TIME!!』にソロで参加しました。


イベント情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

公演名

SHOW TIME!!

制作団体

XEOXY(ぜオクシー)

タイプ

ルーム型

開催期間

2019年4月29(月)~5月4日(土)

開催場所

新宿フリーメゾン

チーム人数

20人

制限時間

60分

所要時間目安

約90分

費用

前売券 当日券
3,500円 4,000円


ストーリー

ある日、パーティーの招待状が届いた。
差出人の名前は『フリーメゾン』
(…フリーメゾン!?)
興味を持ったあなたはパーティー会場へ向かう。 「ようこそ。お待ちしておりました。」
怪しげな女性に案内され、怪しげな会場へ恐る恐る足を踏み入れる。
異様な光景の中、期待と不安が入り混じった気持ちでいると、軽快な音楽とともにステージ上に外国人の司会者が登場した。
パーティーの始まりだ。
暫くすると楽しい雰囲気から一変、突如として闇組織の事件に巻き込まれてしまう!
果たしてパーティー会場から生きて脱出する事ができるのだろうか…?


公式サイト






以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ストーリー 
演出 
満足度 

参加記録

参加形態

1人

チーム人数

15/20名

結果

成功

感想

公演形式について

まぁこれは多くの方が触れている部分ではあるのですが、まず始めに補足しておこうと思います。

公演形式について、サイト上では以下のように記載されています。

1公演最大20名ですが、お1人で解き進められても良し、ご参加者同士で協力をされてもOKなフリーダムスタイルの公演です。


この説明ですと、"自由にチームも組める個人戦"のような印象を受けますが(私もそう思っていました)、実際は20人制のルーム型でした。

この辺りも踏まえて感想にまいりたいと思います。

公演の感想

結論から申し上げますと、満足度はかなり高かったです。

謎解きの感想では"没入感が強い"という表現がよく使われますが、それを突き詰めていった一つの到達点がこの公演なのかもしれません。

王道ながらエッジの効いたストーリー、目の前で繰り広げられる演劇の迫力、肌を刺すような緊迫感、そして上質で難解な謎……そう、謎もかなりの本気度でした。

例えるならば、まさにオートクチュール。
この公演のためだけに設えられたそれら全てが、エキゾチックでアングラ感漂う会場とも絶妙にマッチして、唯一無二の空間を生み出していたと思います。

「(終了後の解説も含め )90分間に詰め込めるだけ詰め込んだよ!思う存分味わい尽くしてね!」という制作者さんの想いを感じましたし、メルエに続いて2度目でしたが、だいひょうさん(と同じ顔した人)の解説、あの熱量の高さホント好きだな〜。

最後に

とは言え、やっぱりルーム型で20人は多いでしょうね。私たちは15名でしたが、あと5名多ければ印象は変わっていた可能性も否めません。

かと言って単価を上げれば、一般的な謎解き公演の価格帯を超えてしまいますし、制作者さんからすれば突き詰めていった結果の妥協できない部分だったんじゃないかな、とは思います。

それに、スタッフさんの接遇やフォローなど、ちゃんと配慮されているように見受けられましたし、ユーザー目線はしっかりと持っていらっしゃるはず。

兎にも角にも、"the show must go on!"ですよ!私としてはその妥協しない姿勢に「XEOXYここにあり!」を見ました。次回作にも期待しています!!



【スポンサーリンク】