謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

7周年おめでとうございます!よだかのレコード『FANTASTIC WORLD-戴冠式からの脱出-』にソロで参加

よだかのレコードさんの7周年記念公演『FANTASTIC WORLD-戴冠式からの脱出-』にソロで参加しました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

公演名

FANTASTIC WORLD-戴冠式からの脱出-

制作団体

よだかのレコード

タイプ

スタジアム型

開催期間

2019年5月4日(土)・5日(日)

開催場所

EASE STUDIO MEGURO

チーム人数

4人

制限時間

70分

所要時間目安

約100分

費用

前売券 当日券
3,500円 4,000円


ストーリー

今日は王子が16歳になった誕生日、永遠の平和を象徴する王冠を戴冠する。
街では国民たちが祝祭を開いている。
あなた達は街に立ちよった冒険者。

偶然に、街に潜んでいる悪魔たちのヒソヒソ話を耳にしてしまう。

王冠を授かるのは人間か、それともー


公式サイト






以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ストーリー 
演出 
満足度 


参加記録

参加形態

1人

チーム人数

4/4名

結果

成功

感想

はじめに

よだかのレコードさん、大好きです。大ファンです。

初参加となった『雛見沢脱出計画』で一目惚れし、それ以降は皆勤賞(……のはず)です。

そんなよだかさんが7周年を迎え、2日間限定の記念公演を開催?しかも、撮影スタジオを貸し切っての豪華スタジアム型!?

これはまさにGWを締めくくるに相応しいセレブレーション・パーティーじゃないですか!踊らない手はない!!

というわけで、ひとり意気揚々と参加してきました。

公演の感想

今回は「ロールプレイング謎解きゲーム」を冠した公演だったわけですが、レトロなRGP要素を楽しませながら同時に混雑緩和にも繋がるという、あのシステムはホントにお見事。

キャパシティに関する運営さんの判断が適正だったこともあり、公演中にストレスを感じることは全くありませんでした。これ、ほんっと〜に大事。

システムだけでなく、空間そのものも素晴らしかったです。

ヨーロッパ風のお洒落な街並みに、まるでテレビ画面から飛び出してきたようなキャストさんたち。その上にオーダーメイド家具の如く謎がピタッとハマり、「まさにRPG!」な世界観が確立されていたと思います。



謎についても程よい難易度で、折角の素晴らしい空間を楽しめなくなることもなく、変に取っ散らかってもいなくスマートで、…うん、よだかさんらしかったと思います。

いやぁ、豪華でした。まさに超プレミアムな体験。

「僕たちの儲けはパンフレットの売上分だけです」とへるおさんは仰っていましたが、あれ、あながち冗談ではないのでは…?

そのくらい、強いこだわりと想いを感じた、どこを切り取っても満足しかないホスピタリティに溢れた公演でした。

最後に

個人的にはお目当てだった「缶バッヂセット」が売り切れていたのはショックでしたが(なけなしの400円でガチャ回したのにコップリンが出なかったことも…)、それを払拭するほど公演パンフレットが素晴らしかったです。 謎が全て網羅されていることの豪華さったらないですね。



そして!声を大にして、何度だって言いますよ!

私はよだかさん大のファンです!

NO よだか、NO 謎解きライフ!!


【スポンサーリンク】