謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

タンブルウィード『Recycle』の感想

タンブルウィードさんの持ち帰り謎『Recycle』を遊んだ感想です。



商品情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

Recycle

制作

タンブルウィード

タイプ

持ち帰り謎

価格

2,000円

商品説明

テストプレイした団体代表が「お前は天才か?」とクリエイターに言い放ったという傑作。某ウェディング謎解きに組み込まれ絶賛を浴びた内容を、持ち帰りナゾとしてパッケージ化しました。

1つ1つのナゾは難し目ですので、お家でジックリ挑んでみて下さい!

※解くためにはスマートフォンやタブレットなどの通信端末が必要です。


販売サイト



購入記録

購入時期

2018年10月

購入場所

宝探し万博2018物販会場




以下、謎の感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ボリューム 
満足度 


プレイ記録

プレイ人数

1人

所要時間

約85分

感想

実はこちら、遊んだのは半年以上前のことです。自分でもとっくに感想を書いたもんだと思っていました。

……いや、正確には書いていたのです。

と言うのも、先日、公演前に同席した皆さんとの会話でこの作品が話題に上ったため見返したところ、下書きのまま公開し忘れていたことに気が付いたのです。

というわけで、以下、当時の感想に少し手を加えたものをUPさせていただきます。





まずこちら、元々ウェディングパーティー用の公演として制作されたものを、持ち帰り謎としてパッケージングした謎解きのようです。

ふむ、どれどれ……ムム…なるほど!え、マジか!!おおぉぉおお〜!!!¥$€#☆♪*〜〜〜〜!!!!

"言葉をなくす"とは、まさにこのこと。

ある意味"王道的"なフォーマットに、このソリッドなギミックを組み込んできた構成力、そして実装力……!凄いを通り越して美しいとすら思えます。

この手のギミックを実装できる方の頭の中って、ホントどうなっているんでしょうか!?

「いま式を挙げるなら、タンブルウィードさんに頼まない選択肢はない!」

そう思わずにいられなかったのは勿論、そんな公演レベルのクオリティとボリュームの謎解きを家で遊べるのが何より素晴らしい!

解きやすさ(簡単なわけではない)という意味でも、広くおススメしやすい作品です。

【スポンサーリンク】