謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

タンブルウィード『Beasts』の感想

タンブルウィードさんの新作持ち帰り謎『Beasts』を遊んだ感想です。



商品情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

Beasts

制作

Tumbleweed(タンブルウィード)

タイプ

持ち帰り謎

価格

2,000円

ストーリー

今回のテーマは【獣】。
たくさんの獣たちをテーマに、あっと驚く仕掛けが盛りだくさんの楽しい一冊です!
​企画から完成まで半年以上かかった渾身の力作を是非ご堪能ください!


販売サイト



購入記録

購入時期

2019年8月

購入場所

謎解きcafeスイッチ




以下、謎の感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ボリューム 
満足度 


プレイ記録

プレイ人数

1人

所要時間

約分

感想

"心動かされる何か"に触れた後、その体験や今の感情を誰かとシェアしたくて、堪らなくソワソワしてしまうこと、ありませんか?

この『Beasts』は、私にとってそんな作品です。
"誰かを楽しませ心動かすため"に生まれてきた謎。
まるで"びっくり箱"のように、驚きや遊び心に溢れる展開でした。

着想から構成、実装に至るまでが天才的なのは言わずもがなの事実として、何と言うか、制作者さんの思いを感じる、血の通った謎である点にとても好感を抱きました。

いや〜これ好き、ホント好き!
「謎解きって楽しい!」を実感できる作品です。

ひとりで解くのも複数人でワイワイ解くのも、どちらも楽しいと思います。とにかく、閃きを得た瞬間の、回路が繋がり電気が流れるようなあの感覚を、一人でも多くの方に経験していただきたいです。

【スポンサーリンク】