謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

繰り返す世界崩壊のループを攻略せよ!SCRAP『魔王城からの脱出Ⅱ』の感想

SCRAPさんのルーム型公演『魔王城からの脱出Ⅱ』に参加してきました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

公演名

魔王城からの脱出Ⅱ

制作

SCRAP

タイプ

ルーム型

開催期間

【東京公演】2019年9月5日(木) 〜

開催場所

アジトオブスクラップ東新宿GUNKAN

チーム人数

10人

所要時間目安

90〜100分程度

費用

券種 前売券 当日券
一般 3,200円 3,700円
学生 2,700円 3,200円
プレミアムグループチケット 40,000円 -


プレミアムグループチケットとは

プレミアムグルーブチケットは最大10名様のお好きな人数で、貸し切ってゲームに参加できるチケットです。 それに加えてその名の通りプレミアムで特別な体験ができるチケットです。



【プレミアム特典一覧】
・勇者プレミアム装備レンタル
ふだんのリアル脱出ゲームよりも没入感アップ!!!
・モンスター仲良しチケット
ゲーム終了後に好きなモンスターと一緒に写真撮影ができる!
・ぼうけんのきろくキット
ゲーム中に登場するモンスターやアイテムなどに関するデータが網羅された特別キット!
・魔王城エピソード0限定ゲームブック
勇者たちが魔王城にたどり着くまでを描いた長く険しい冒険ドラマがゲームブックに!
・魔王城2オリジナルサウンドトラック
曲解説付きのサウンドトラック。ヘッドホンを通じていつでも魔王城の世界に帰ってこれる!
全てここだけでしか手に入らないプレミアムなものばかり!!

<プレミアムグループチケットご利用に当たっての注意事項>
※プレミアムグループチケットに各種割引はご利用いただけません。予めご了承ください。
※残席が9枚以下になった場合には、プレミアムグループチケットの販売がございません。他の公演日時をご選択ください。
※プレミアムグループチケットは公演前日までの前売券での販売となります。公演当日の販売はございません。


ストーリー

「魔王が復活しようとしている」
その知らせは世界を絶望に陥れた。

あなたはかつて世界を救った勇者の子孫として
魔王城に乗り込むも、復活を食い止めることは叶わず 魔王の力によってあえなく命を落としてしまう。

しかしその瞬間、時間がさかのぼり、
気づけば魔王が復活する前まで時間が巻き戻っていた。

突然目覚めた「時間を巻き戻す力」
あなたはこの力を武器に、再び魔王に挑むことを決意する。

襲いかかる罠、凶暴なモンスターたち。
タイムループを繰り返して、魔王を倒す突破口を切り開け!

しかし次の瞬間!

城は大きく揺れ、空は暗雲に閉ざされた。
どうやら魔王はすでに世界を破滅させる呪文を唱えていたようだ。
呪文が発動するまで、あと1時間。

城に隠された謎や暗号を解き明かせば、破滅を食い止めることが出来るかもしれない。
さぁ君たちは世界の平和を取り戻しこの魔王城から脱出することが出来るだろうか?

1人1人に戦士や魔法使いといった役職が割り振られるまったく新しいアジト!!
世界を救うのは君たち勇者自身だ!!


公式サイト






以下、謎解きの感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。






個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ストーリー 
演出 
満足度 


参加記録

参加形態

プレミアムグループチケット

チーム人数

10/10人

結果

成功

感想

参加にあたって

『魔王城からの脱出Ⅱ』は、『魔王城からの脱出』の続編に当たる公演(※)です。

この手のRPGものでは最早お決まりの展開と言えるでしょう。100年の時を経て、前作で滅したはずの魔王が復活しようとしているようです!

勇者の末裔としては勿論見過ごすわけにはいきませんよね!?

というわけで、「プレミアムグループチケット」での募集に混ぜていただき、東新宿まで行ってまいりました。

※・・・前作を遊んでいなくても問題なく楽しめます

公演の感想

公式サイトのストーリーにもある通り、今回は「タイムループもの」です。

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビルで開催中の『アイドルは100万回死ぬ』か『アイドルは100万回死ぬ2』を遊んだことのある方ならお分かりいただけると思いますが、通常のルーム型公演とは少し勝手が異なります。初体験の方は少し戸惑われるかもしれません。

ですが、その点を考慮してもなお、このゲーム形式とRPGの世界観はベストマッチであり、前作を上回る傑作だと感じました!

というか、あの空間に存在した、ある種のチート感やワチャワチャ感は、私にとってRPGそのものであり極上の非日常だったんです。

ご一緒した皆さんも素敵な方たちで、情報共有はスムーズでしたし、トライ&エラーしやすい雰囲気も自然と出来上がっていて、今回も楽しい楽しい魔王討伐を体験できました!

「プレミアムグループチケット」について

10名揃えることが容易ではないことは重々承知していますが、この公演に関しては「プレミアムグループチケット」での参加を圧倒的にオススメしたいです!

上述した通り、豪華なお土産が付いてきまして、前売り一般にプラス800円と考えればかなり破格ではないでしょうか。

私も根気よく募集を探して拾ってもらいましたが、気になっている方は勇気を出してTwitterで募集をかけたり乗ったりしてみるのも手だと思います。

とは言え、できれば個人単位でセットの有無を選べるようにして欲しいですよね……。やはり10人揃えての貸し切り参加はハードルが高いです。

最後に

個人的に、これまで参加したSCRAPさんのルーム型公演の中では、かなり上位に入る公演でした!

諸々のバランスとして、このくらいが一番楽しめますね。

【スポンサーリンク】