謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

Tumbleweed『ART』の感想

タンブルウィードさんのホール型公演『LOST A CONDITION』の参加者限定持ち帰り謎『ART』を遊んだ感想です。



商品情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

ART

制作

Tumbleweed

タイプ

持ち帰り謎

価格

1,620円(購入時の価額です)

商品説明

公演『LOST A CONDITION』参加者限定持ち帰り謎の発売決定!

なんとひとつ買うだけで3つの持ち帰り謎が遊べちゃう!?
様々なギミックを詰め込んだ、参加者限定なのがもったいない程の超大作です!


販売サイト

「公演参加者限定持ち帰り謎」のため、一般販売されていません

購入記録

購入時期

2019年9月

購入場所

『LOST A CONDITION』公演会場




以下、謎の感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ボリューム 
満足度 


プレイ記録

プレイ人数

1人

所要時間

実質約3時間(※途中で休憩を挟みました)

感想

はい、また面白い!

タンブルウィードさんが関わっている持ち帰り謎にハズレがないことは分かっていましたよ。

でもですね、「どうせまた面白いんでしょ?」という期待値がナチュラルハイな状態で遊んだにもかかわらず、

「うわ〜、なんだコレはあぁぁぁ!?」

と、それを飛び越えてくることの凄さ。

コチラ↓の商品説明、

様々なギミックを詰め込んだ、参加者限定なのがもったいない程の超大作です!


まさにこの通りで、「これでもか!」というくらいの詰め込み様。タンブルウィードさんは出し惜しみするということを知らないのでしょうか。

まったくこんな風に、(おそらく)収益性云々は二の次で面白いコンテンツを作り続けるなんて……そんなの最高に決まっているじゃないですか!


惜しむべきは「公演参加者限定の持ち帰り謎」のため入手機会が限られていることですが、裏を返せば、『LOST A CONDITION』に参加された方はマストバイな商品と言えるでしょう。

【スポンサーリンク】