謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

Mystery Lunch『ぼくたちのタイムカプセル』の感想

今年9月に支援を行ったクラウドファンディングのリターンとして届いたMystery Lunchさんの新作『ぼくたちのタイムカプセル』を遊びましたので、ご紹介させていただきます。



商品情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

タイトル

ぼくたちのタイムカプセル

制作

Mystery Lunch

タイプ

リターン限定の持ち帰り謎
※今後は店舗プレイ専用のカフェ謎として展開される予定

価格

???

購入記録

購入(支援)時期

2019年9月

購入(支援)場所

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」
※現在は募集終了しています




以下、謎の感想等です。
ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで遊びたいという方はお気をつけください。





個人的評価

※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

難易度 
ボリューム 
満足度 


プレイ記録

プレイ人数

1人

所要時間

約40分

感想など

『ぼくたちのタイムカプセル』について

『ぼくたちのタイムカプセル』は、Mystery Lunch さんの新作で、今後、店内プレイ専用の「カフェ謎」として展開される予定のコンテンツです。

今回、9月に支援を行ったクラウドファンディングのリターン(詳細は下の画像です)として特別に「持ち帰り謎」化されたものを、一足先に遊ばせていただきました。



作品の感想

届いたのは、レトロなテイストのブリキ缶。
想像よりも小さめでしたが、タイムカプセル感が良きです。何より、アイテムを使った謎解きって、それだけでワクワクしますよね。

肝心の中身についても、全体的にあまりストレスを感じない難易度ながら、ちゃんとフックとなるポイントがあって、物語にも寄り添っている、Mystery Lunch さんらしい素敵な謎でした。

ボリュームもそれなりにあって、幅広い層の方が楽しめるはず。カフェ謎としてどう提供されるのか楽しみです。


独創的で主張の強い謎や難易度が高く尖った謎だってもちろん面白いのですが、Mystery Lunchさんの良い意味でクセが少なく、背伸びせずに楽しめる謎はやっぱり良いですね。

【スポンサーリンク】