謎とくメガネ

親子で、ソロで、参加した「謎解き」の感想と記録が中心のブログです。

よだかのレコード『オルケストラ・マキナの動かない巨人』の感想

よだかのレコードさんのオンライン公演第一弾『オルケストラ・マキナの動かない巨人』に参加してまいりました。



イベント情報

※以下の情報は、ブログ更新日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がございます。

概要

  • 公演名
    オルケストラ・マキナの動かない巨人
  • 制作
    よだかのレコード
  • タイプ
    オンライン公演
  • 開催期間
    2020年5月3日(日)〜6月14日(日)
  • 配信方法
    Skype
  • チーム人数
    3人
  • 制限時間
    おそらくだいたい60分
  • 所要時間目安
    120分

  • 費用

    券種 前売券 当日券
    チームチケット
    (3名分・キットおよび送料込)
    12,000円 取り扱いなし


    イベント説明

    よだかのレコード初!テレ公演!
    WEBを使って会場とつながる、新しいテレ公演型謎解きゲーム!

    テレ公演とは、離れた場所から参加できるホール型イベントです。
    みんなの自宅とイベント会場がリアルタイムでつながります。

    動画配信を見て会場の情報を手に入れ、
    ビデオ通話で仲間と情報を共有し、
    手元のキットとあなたのヒラメキを駆使して、
    すべての謎を解きあかそう!


    公式サイト






    以下、謎解きの感想等です。
    ネタバレには配慮していますが、事前情報なしで参加したいという方はお気をつけください。






    個人的評価

    ※以下の評価は、あくまで私個人の主観的なものです。ご参考程度にお考えください。

    難易度 
    満足度 


    参加記録

  • 参加形態
    3人
  • チーム人数
    3/3人

  • 成功

  • 感想など

    はじめに

    謎解き公演に飢えたおっさんと化していた私が、公演情報を目にしたのは4月下旬。

    当初はオンライン公演であることやチームを組まなければならないことへの抵抗感から参加を躊躇していました。

    しかし、いよいよ禁断症状も出始めた 5月。
    意を決して謎解き仲間にお声掛けしてみたところ快諾いただき、無事に参加の運びとなりました。

    というわけで、久々のチーム制謎解き公演です!

    参加手順について

    参加手順は以下の通りです(公式サイトの画像を拝借しています)。



    特段難しい手順はなく、オンライン公演が初めてという方でも安心ではないでしょうか。

    キットの送付先入力は各自個別に行いますし、Skypeの友達登録(?)的なことも不要です。お金のやり取りも〇〇ペイで行えば、メンバーに個人情報を伝える必要はありません。

    ただし一点だけご注意を。
    「マイク設定が上手くいかず通話できない!」などのトラブルが直前に起こると詰みますので、前もってメンバー同士でSkypeのテストをしておくのが吉だと思います。

    公演に参加して

    面白かったです。期待以上に王道なよだかさんワールド。あのクオリティの、リアル公演に近い謎解きをオンラインで遊べるとは思っていませんでした。

    誰かと協力して謎を解くこと自体久々でしたから、「情報共有!しながら!謎を!解いている!!」と感慨もひとしお。この体験をどれだけ待ち焦がれていたことか…(泣)

    しかしこちら、制作期間が数週間なんですよね?
    さすがにシステム面の目新しさはなく「オンラインならでは」感も弱かったですが、個人的にはその手法が功を奏しているとも感じました。

    特に、事前にキットを送付していただけるのがよかったです。
    やっぱり物感があると昂りますし、キットからよだかさんテイストを強く感じられたのも嬉しかったですね。

    謎については流石のよだかさん。解く楽しさと協力する楽しさ、どちらも味わえる構成で、程良い緊張感のある難しさにまとめられていました。
    成功率は50%近いと伺いましたが、決して簡単ではなかったと思います。

    それから、スタッフHさんの対応も丁寧でとても好印象だったことを付け加えさせてください。
    オンラインとは言え、モニターのあちら側にいらっしゃるスタッフさんの「顔が見える対応」が満足度を上げる重要な要素であることを実感しました。

    おわりに

    この数週間でいくつかのオンライン公演に参加しまして、最初はどこか斜に構えていものの、今は家庭との折り合いさえ付けば有益な選択肢だと考えるようになりました(交通費も移動時間もかかりませんし)。

    何より、謎解き公演がより敷居の高いものになってしまったであろうウィズコロナの世界において、物理的距離の問題を解消できるのは決して小さくないメリットです。

    よだかさんのテレ公演は第二弾が6月にスタート、第三弾もすでに制作中とのことで大いに楽しみにしています!

    【スポンサーリンク】